シェアする

【春の美瑛】トラクターが働く美瑛の丘と十勝岳連峰を撮影してきた!

シェアする

スポンサーリンク

冬眠から目覚めたトラクターが忙し気に働く美瑛の風景

最近、無駄に忙しくなかなか撮影に出かけるチャンスがありませんでした。
ブログの更新も少々停滞気味。

GWの中盤に久々に美瑛の丘に行ってきました。
天気が最高にいい!気温も高く最高の撮影日和です。

雪も無くなり畑を耕すトラクターがあちらこちらで見る事ができます。
今回は「働くトラクターと美瑛の丘」を探して撮影してみました。

オプタテシケ山と働く車

十勝岳連峰の東側に位地する「オプタテシケ山」と「働く車」
十勝岳連峰の中でも一番好きな山容のオプタテシケ山。
猛禽類が翼を折りたたんだような山容がいい!
その山容を見ながらトラクターが動き回っていました。
上の写真は拡大して見ていただくと、山の大きさが分かると思います。
望遠レンズで圧縮効果で狙って撮影です。

防風林の後ろからトラクターが姿を現しました。
ゆっくりそうで、意外と早いトラクター。
往復するトラクターをカメラを構え待っていると、気が付けばすごいギャラリー(驚)
みなさんも働くトラクターを撮りたいようです。
狭い道路に車が何台も止まると迷惑なので、早々に切り上げて移動しました。

十勝岳とトラクター

美瑛ならではの丘陵地でトラクターが畑を耕しています。
今思えば16:9でも良かったかも。
ここ最近、超広角の10mmで撮影する事が多かっただけに、望遠レンズでの撮影に戸惑うことも。

上の写真も16:9で良かったかな。
この位置から見るオプタテシケ山が凄く良い!
グリーンの車体にイエローのホイールのトラクターが風景に溶け込んでいました。

オプタテシケはまだ未踏の山。
今年こそは体調を整えて踏破したい。

撮影を終えて・・・

時間が無く、パパっと更新してしまった感じです。
春の美瑛の撮影では望遠レンズが活躍してきました。
ゆるやかにカーブする畑の作物を圧縮効果で狙って撮りたい時期です。
あと数週間もすると、十勝連峰のゼブラ模様が際立ち春本番を迎えます。
それまでに、望遠レンズでの撮影間隔を取り戻したですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする