シェアする

美瑛の写真家が愛するクリスマスツリーの木は幻想的でした!

シェアする

スポンサーリンク

雪景色が見られるのはもう僅か!雪が降るクリスマスツリーの木

北海道もようやく春の足音が聞こえてきました。

日中は気温もプラスになる日が多く、道路の雪もすっかりと溶けてしまいましたね。

先日の夕方、少し時間が出来たので美瑛の丘に行ってみた所、急に雪が降りだしてきた。

あららーなんて思いましたが、過去に雪の中での撮影をした記憶がない??

ネットで雪が降る中で撮影したクリスマスツリーの木を見たのを思い出し、すぐさま行ってみました。

夕方という時間帯という事もあって、辺りは薄暗く深々と雪が降り続いています。

周囲にはこの雪の機会を逃すものかとばかりに美瑛を愛する写真家さんの姿が多くありました。

私も早速撮影をしましたがが、なかなか難しい。

雪の陰影を出すにはフラッシュを焚くのが効果的なんですが、木と雪が被ってしまい思うような写真になりません。

暫く悪戦苦闘していると、降り方も弱まり何とか納得のできる一枚を撮影しました。

来年は雪降りでも積極的に撮影に出かけてみよう。